2009年11月21日

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能2

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能についてご紹介します。

【 簡単に使うための機能 】

★ 様々なメモリーカードと、USBにも対応しています。

★ 縦置き・横置きでも、画像の向きを自動判定し、画像を自動で回転させて表示します。

★ 内蔵メモリーは2ギガバイト。最高で4000枚もの画像を保存できます。

★ 「マーク操作」でお気に入りの写真を登録し、「絞込み検索」で素早く写真を検索、スライドショーには「続き再生」機能付きですので、効率よく、お気に入りの写真を楽しめます。

★ 専用リモコンで全ての操作が可能。

★ 「VIEW MODE」で、リモコンから簡単に設定が可能。

★ 画像処理エンジンにより、スピーディーな再生。

★ デジタル一眼レフなどの大容量のデータにも対応。

DPF-X800の簡単機能は、難しい操作を極力減らして、誰でもお気に入りの写真の再生が楽しめる機能です。



posted by DPF-X800 at 15:00| DPF-X800の機能について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。