2009年11月23日

DPF-X800のその他の機能

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能について、ご紹介しています。

最後は、その他の機能についてご案内します。

【 楽しむための機能 】

★ 数種類の表示スタイルを持ったスライドショー機能を搭載。6種類の表示効果エフェクトを選べ、また、文字をなどを加えてオリジナルの写真を簡単に楽しめます。

★ スライドショーの色彩を、セピアやモノクロなどに変えて楽しめます。

★ パノラマ写真の表示に対応し、スクロールして見ることも可能です。

★ 写真を探すときのインデックス機能も3種類、時計やカレンダー表示も豊富で、さらにアラーム機能もあります。

★ デジタルフォトプリンターに接続でき、USBでパソコンにも対応、HDMI出力端子でハイビジョンテレビで写真が楽しめます。

★ 1ヶ月の電気代は約33円、曜日別にオンオフが設定できるタイマー機能も搭載。

まさに、使う人のことを考えたデジタルフォトフレームがDPF-X800ですね。



posted by DPF-X800 at 12:00| DPF-X800の機能について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。