2009年11月23日

DPF-X800のその他の機能

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能について、ご紹介しています。

最後は、その他の機能についてご案内します。

【 楽しむための機能 】

★ 数種類の表示スタイルを持ったスライドショー機能を搭載。6種類の表示効果エフェクトを選べ、また、文字をなどを加えてオリジナルの写真を簡単に楽しめます。

★ スライドショーの色彩を、セピアやモノクロなどに変えて楽しめます。

★ パノラマ写真の表示に対応し、スクロールして見ることも可能です。

★ 写真を探すときのインデックス機能も3種類、時計やカレンダー表示も豊富で、さらにアラーム機能もあります。

★ デジタルフォトプリンターに接続でき、USBでパソコンにも対応、HDMI出力端子でハイビジョンテレビで写真が楽しめます。

★ 1ヶ月の電気代は約33円、曜日別にオンオフが設定できるタイマー機能も搭載。

まさに、使う人のことを考えたデジタルフォトフレームがDPF-X800ですね。



posted by DPF-X800 at 12:00| DPF-X800の機能について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能2

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能についてご紹介します。

【 簡単に使うための機能 】

★ 様々なメモリーカードと、USBにも対応しています。

★ 縦置き・横置きでも、画像の向きを自動判定し、画像を自動で回転させて表示します。

★ 内蔵メモリーは2ギガバイト。最高で4000枚もの画像を保存できます。

★ 「マーク操作」でお気に入りの写真を登録し、「絞込み検索」で素早く写真を検索、スライドショーには「続き再生」機能付きですので、効率よく、お気に入りの写真を楽しめます。

★ 専用リモコンで全ての操作が可能。

★ 「VIEW MODE」で、リモコンから簡単に設定が可能。

★ 画像処理エンジンにより、スピーディーな再生。

★ デジタル一眼レフなどの大容量のデータにも対応。

DPF-X800の簡単機能は、難しい操作を極力減らして、誰でもお気に入りの写真の再生が楽しめる機能です。



posted by DPF-X800 at 15:00| DPF-X800の機能について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能1

DPF-X800デジタルフォトフレームの機能について細かくご紹介していきますが、DPF-X800の機能はとーーーってもおたくさんあるので、簡潔にご案内しますね。

【 写真をキレイに見るための機能 】

★ 新ディスプレイ「TruBlack(トゥルーブラック)」は、外光の移りこみを大幅に軽減し、写真本来の黒の深みを表現してくれます。

★ 8.0型クリアフォト液晶は、WVGAの高解像度で、きめ細かな画像を鮮やかに再現してくれます。上下左右の視野角も広く、イロイロな角度カラ鑑賞できるんです。

★ 画面の明るさを自動で調整

★ 失敗写真を補正してくれます。「逆光」「赤目」「ホワイトバランス」「ピンボケ」などの失敗写真も、最盛時に自動で補正します。

★ 3種類の画質(スタンダード・ポートレート・ビビッド)から好みの画質を選択できます。

★ 「縦置き」「横置き」「壁掛け」に対応し、インテリアとしての美しさも追求。

楽しい想い出を、気軽に美しく見るためのDPF-X800の機能です。






タグ:DPF-X800 機能
posted by DPF-X800 at 14:00| DPF-X800の機能について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。